片二重,片方だけ,二重,治す,整形片二重,片方だけ,二重,治す,整形

片二重の整形は簡単ではありません!

片二重,片方だけ,二重,治す,整形

片二重で悩んでいると、人相も悪く見られるし良い印象を持たれていないような気がして
とても気になりますよね。

 

今は、プチ整形で二重にすることは簡単だといわれるので、整形を考えることもありました。
調べてみると、目を二重にする整形の方法は3つありました。

 

 

プチ整形でよく知られている埋没法

 

これは簡単な手術で、費用も安く腫れも少なく
リスクが一番少ないといわれているお手頃な整形です。
この埋没法をまず試してみる方はとても多いと思います。

 

費用は片目で6千円から2万円ほどです。
意外と安いですよね。

 

埋没法はメスを使わない手術になります。

まぶたの裏を糸でとめる方法です。

 

片目で約10分程度で終わるので時間もかかりません。

 

抜糸の必要もなく、腫れも長くて1、2週間でひいていきます。

 

 

しかし、埋没法は永続性がなく、強く目をこすると二重が取れてしまうことがあります。
早いと半年ほどでとれてしまいますが、何年ももつ方もいます。

 

一時的に二重を試してみたい、本格的な整形手術は怖いので、
まずは埋没法からという方が多く利用しています。
これで試してみてから他の手術方法で永続的な二重にするという方も多いようです。

 

埋没法はとてもリーズナブルにでき、誰でも簡単に受けられるイメージですが
手術費用ばかりみてクリニックを選ぶとトラブルが起きる原因になります。

 

リスクは低いとはいえ、埋没法も顔の手術であることには変わりないので
しっかりとした病院を選ばなければいけません。

 

ある程度の知名度や手術経験が多い病院が良いですね。
高い価格で手術をしている所は、アフターケアがしっかりしている病院が多いので
なにかあった時にも対応してもらえます。

 

逆に値段が安い所だと、アフターケアがなく、術後に痛みがでたりトラブルがあってもケアしてもらえないことがあります。
そうなってからでは遅いので、病院選びは慎重にしましょう。

 

 

まぶたを切る部分切開法、全切開法

片二重,片方だけ,二重,治す,整形

この二つの方法の違いは、切開する範囲の違いです。

 

埋没法とは違い、こちらはメスを使って切ります。

まぶたを切って二重のラインを入れる方法です。

 

一度切開をするとほとんど戻ることはありません。
二重にしたい方はとても良いと思いますが、逆に戻したいと思っても自然に戻ることはありません。

手術を後悔しても元に戻すことができないのです。

 

金額も埋没法より高額になります。
腫れもひくまでの時間が長くなり、部分切開より全切開の方が切る範囲が広い分ダウンタイムも長くなります。
長ければ1ヶ月もかかることもあります。

 

腫れがひけば綺麗な二重になりますが、
初めて整形手術をする方には少しハードルは高いかもしれませんね。

 

 

片目だけだから整形は簡単?

 

片目だけの手術だから、両目をするより簡単だと思っている方も多いと思いますが
実は片目だけの方が難しい手術なのです。

 

それは、元から二重の片方の目のラインに合わせて作らなければいけないからです。
失敗すると二重になっても両目のバランスが悪くなり、より見た目が良くない状態になってしまうこともあるのです。

 

手術の際、できるだけ元の二重である方に合わせ自然になるようにするのですが
それが出来上がった時に上手くいかないこともあります。

 

目は毎日微妙に変化しているので、手術した時と出来上がった時に差が出ているとこのようなことが起きたりします。

 

埋没法であれば自然に戻る時が来ますので、その時まで我慢すればいいのですが
切開してしまうと元には戻らないので、また手術を重ねる必要が出てしまいます。

 

何度も切ることはもちろん負担になりますので、できるだけ一度で成功した方が良いですよね。

 

 

片二重,片方だけ,二重,治す,整形

そして老化によって不自然さが出ることもあります。
片方は元の目ですから年齢とともに衰えて形が変わってきますが
手術した方は作られたものですので、綺麗なままでバランスが悪くなっていきます。

 

そうすると片目だけ大きいという不自然さがうまれてしまいます。
これが片目だけ整形をするというリスクなんです。

 

 

 

 

整形手術はリスクを負う覚悟で

埋没法でも切開法でも絶対安全というものはありません。
ましてや、片方だから大丈夫ということでもありません。

 

失敗してしまうことがあるかもしれませんし、理想とは違う形になってしまうこともあります。
それだけでなく、目に何らかのトラブルが起こり、取り返しのつかない事態になることもあるんです。

 

それを踏まえた整形を考えた方が良いでしょう。
もし整形をするなら、病院選びをしっかりとして、医者とのカウンセリングを綿密にしましょう。

 

 

安全に二重にできるナイトアイボーテ

 

リスクを考えると整形はやっぱり怖い、と思う方が多いと思うので、そんな時はナイトアイボーテなどで
クセ付けすることで二重にすると簡単で安心感があります。
もちろん整形のようなリスクはありません。

 

自分で調節ができるので、好きなように形を作ることができます。
失敗して大きなトラブルを抱えてしまうより、まずは自分の力で二重にしてみませんか?

片二重,片方だけ,二重,治す,整形片二重,片方だけ,二重,治す,整形